mutaとの出会い

2021/08/22
by ショップ マスター

mutaとの出会い

muta malineさんは2006年イタリアで生まれた日本のブランドです。

名前の通りマリン系のファッションも手がけてますが

時計、ファッション、ゴルフ、フィッシングとどんどん活躍の場を

広げられている今大注目のブランドさんです。

私はゴルフをするので、その独特なビジュアルのmutaの存在は知っていました。

mutaサンとの出会いはちょうど一年前くらいになると思います。

取引先の方のお知り合いにmutaのスタッフがいらっしゃるということで

お声をかけていただきました。

さすがに勢いのあるブランドさんは違います。

高級自動車のシート材を作っているメーカーの素材

という、キーワードだけで社長様が興味をお持ちになり、

すぐに行きたいとおっしゃられました。

最初に話があってから2週間としないうちに来社されたと思います。

コロナ渦で、移動もままならない中、こちらも強行でお迎えしました。

来社されたのはmutaの社長様とメインで企画されているU様の2名。

お二人ともとてもお優しい方ですが、社長の目はとても鋭かったのを

覚えています。

私たちは自社の製品がどんな素材なのか、国内ので70%のシェアがあること

世界でもNo2であること、どれだけ軽くて強いか

一般のモノとは何が違うのか、できる限りの情報を提供しました。

私たちの思い、この素材をいろんな方にもっと多くの方に知っていただきたい

お伝えしたいんだということをお話させていただきました。

じっくり品定めされている感じ、価値があるかどうか

私たちの話をじっくりお聞きになり、組む価値があるかどうかを

吟味されているようでした。

その日はいくらかの素材のサンプルをお持ちになり、帰られました。

そこからがすべての始まりです。

その時はまだ、sobagniの名前もないし、私たちが一般のユーザー様を相手に

商品開発をして販売するなんて話は出ていなかったのです。

mutaさんはあっという間にいくつかのサンプルを作ってくださり

ゴルフのキャディバッグとトートバッグを送ってくださいました。

社長様が本当に私たちの素材に可能性を感じていただいているようでした。

それから、あれよあれよという間に私たちのエシカルレザー[contimua]をつかった

商品開発が進みました。

現在はまだ数アイテムのmuta商品ですが

秋の新商品、そのラインナップはちょっとびっくりするほどの品揃えです。

とてもワクワクしています!

秋の新商品mutaさんとのコラボ商品、是非たのしみにしていただきたいです。

以上店長Uでした。

コメント

投稿はありません

新規レビュー投稿